logo ISESAKI MACHIZUKURI

伊勢崎市まちづくりプロジェクトは、群馬県伊勢崎市で市民活動をしてる人、したい人を応援します。

活動団体のご案内

NPO法人 Jコミュニケーション

活動内容

国を超えた人間同士のお付き合いを目指しています。日本語教育を中心に、万国の人との交流を通し、お互いを助け合う心を持った『人間』教育に努めています。また、万国人が自国の文化を生かし、地域社会に溶け込み、一緒に活動する仲間、信頼される仲間となるよう橋渡しをしていきます。

【会員の募集】 随時
【会費】 3,000円/年
【会員の条件】 なし

電話番号 0270-22-2032
ファックス 0270-22-2032
E-Mail
email
ホームページ http://www.npo-jcom.com/

  • 団体情報
  • お知らせ
  • イベント情報
  • ボランティア募集情報
  • イベント開催の様子

外国人の子どもの教育を考えるセミナー&懇談会:カエルプロジェクトセミナー

2013年10月06日(日)

伊勢崎市には群馬県で最多の約1万人の外国人の人たちが住んでいます。公立の幼稚園・小学校・中学校に通っている外国人の子どもも1,000人近くいます。
 このたび、ブラジル人を中心とする子どもの教育問題を考えるセミナー&懇談会を開催できることになりました。
 外国人の子どもの教育や関連する保護者の問題に関心のある日本人のかた向けの第1部(日本語)と、ブラジル人など保護者向けの第2部(ポルトガル語。 日本語の同時通訳あり)で構成されていますので、どうぞご参加ください。無料です。
 
 このセミナー&懇談会は今年で5年目で、毎年全国10数か所で開催されています。
 もともとは、日本からブラジルに帰国した子どもたちが、ポルトガル語も日本語も中途半端で授業について行けなかったり、帰国の際の就学書類の不備で適する学校に入学できなかったりなどで、多くの子どもが心理的な問題を抱えるという状況から始まりました。中川郷子博士がサンパウロ州政府教育省と連携して「カエルプロジェクト」を始め、各学校を回って子ども達のケアをしたのが始まりです。
 ブラジルと関係の深い商社 三井物産が「恩返し」として社会貢献事業の一環として支援しています。
 5年前から中川郷子博士たちを日本に招聘し、各地でブラジル保護者向けそして関心を持つ日本人向けにセミナー&懇談会を行なっています。対象とする問題は帰国児童に加え、日本にこれからも定住する家族の子どもたちが日本における教育の問題を抱えているケースも対象です。
  http://kaeru-kyoko.jimdo.com/
 
 今年は、初めて伊勢崎市で開催できることになりました。伊勢崎市及び伊勢崎市教育委員会の後援もいただいています。
 
☆ 日時: 2013年10月16日(水)及び17日(木)
   10月16日(水)  18時~20時 個人相談会

   10月17日(木)  15:30~17:00 日本語によるセミナー&懇談会
           18:00~19:00 個人相談会
           19:00~21:00 ポルトガル語によるセミナー&懇談会
              (日本語同時通訳があるので日本人も参加できます)
 
☆ 場所: 伊勢崎市民プラザ
        伊勢崎市富塚町220-13
        http://www5.wind.ne.jp/shiminplza/
 
☆ 参加ご希望の方は下記のいずれかにお申し込みください。
     電話 日本語 070-5021-9103
        NPO法人 J コミュニケーション 本堂晴生(ほんどうはるお)
 
     電話 ポルトガル語 0270-75-6277 
        NPO法人 多言語教育研究所 秋元ヴィニシウス、天田麻里
 
     Eメール hondo.haruo@gmail.com
          FAX 0270-22-2032  NPO法人 J コミュニケーション






今からでもどうぞ:外国人生徒への日本語学習支援ボランティア養成講座: やさしく基礎から

2013年09月04日(水)

 7月29日に下のご案内を掲載しました。おかげさまで現時点の参加申し込みは18名です。第1回は9名、第2回は14名のご参加でした。全6回ですがご都合のつく回に参加でOKです。今からでもどうぞご参加ください。
 途中からご参加の場合、それ以前の回の配布資料をお送りしますので準備して参加できます。

         ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

    外国人生徒への日本語学習支援者養成講座

ー 外国につながりのある生徒への日本語指導や教科指導について学ぶ -
 
 日本語がわからない外国人生徒に日本語をどうやって教えたらいいの? 学校の授業に
ついて行けない場合、日本語と教科をどのように教えたらいいの? … という疑問をお持
ちの人に、やさしい基礎から学ぶ講座です。
 日本語指導のボランティアに関心のある方々、どうぞご参加ください!
 
1.講師: 群馬大学 国際教育・研究センター
        准教授 牧原功 さん、 講師 俵山雄司さん
      一般財団法人 日本国際協力センター 登録日本語講師 渡部真由美さん
 
2.会場: 群馬県伊勢崎市本町20-1 SOAビル 茂木園2階 
3.受講料: 無料(ただし、保険代と資料代として一人500円の実費をいただきます) 
4.定員: 20名
 
5.日程: 時間は各日19時~21時   (9月21日はお休みですのでご注意ください)

  No.  開催日      テーマ                   講師
-----------------------------------------------------------------------------
 第1回 8月24日(土) 講座全体のイントロダクション、        牧原先生
                やさしい日本語で教えよう
                (やさしい日本語の基本的な概念)

 第2回 8月31日(土) やさしい日本語で教えよう           俵山先生
                (日常会話/勉強の時のやさしい日本語)
 
 第3回 9月7日(土)  外国人が学ぶ日本語のしくみ         牧原先生
 
 第4回 9月14日(土) 日本語の教科書を見てみよう          俵山先生
 
 第5回 9月28日(土) 日本語をどうやって教えるの?その1      牧原先生
 
 第6回 10月5日(土) 日本語をどうやって教えるの?その2      渡部先生
 

6.申し込み・問い合わせ
  住所・氏名・電話番号、FAX申し込みの場合はFAX番号を記載して、インターネットまたは
 FAXにてお申し込み下さい。締め切りは8月22日(木)です。
  
  電話・FAX 0270-22-2032  NPO法人 J コミュニケーション
  携帯電話  070-5021-9103 本堂晴生(ほんどう はるお)
  Eメール   hondo.haruo@gmail.com
 
 *車ご利用の方は、SOAビル東隣の「かかあ町駐車場」をご利用ください。
   3時間以内200円です。
 
主催: NPO法人 J コミュニケーション
     群馬県伊勢崎市本町20-1 SOAビル201
     電話・FAX 0270-22-2032
     担当 本堂晴生(ほんどう はるお)



外国人生徒への日本語学習支援ボランティア養成講座: やさしく基礎から

2013年07月29日(月)

    外国人生徒への日本語学習支援者養成講座
ー 外国につながりのある生徒への日本語指導や教科指導について学ぶ -
 
 日本語がわからない外国人生徒に日本語をどうやって教えたらいいの? 学校の授業に
ついて行けない場合、日本語と教科をどのように教えたらいいの? … という疑問をお持
ちの人に、やさしい基礎から学ぶ講座です。
 日本語指導のボランティアに関心のある方々、どうぞご参加ください!
 
1.講師: 群馬大学 国際教育・研究センター
        准教授 牧原功 さん、 講師 俵山雄司さん
      一般財団法人 日本国際協力センター 登録日本語講師 渡部真由美さん
 
2.会場: 群馬県伊勢崎市本町20-1 SOAビル 茂木園2階 
3.受講料: 無料(ただし、保険代と資料代として一人500円の実費をいただきます) 
4.定員: 20名
 
5.日程: 時間は各日19時~21時   (9月21日はお休みですのでご注意ください)

  No.  開催日      テーマ                   講師
-----------------------------------------------------------------------------
 第1回 8月24日(土) 講座全体のイントロダクション、        牧原先生
                やさしい日本語で教えよう
                (やさしい日本語の基本的な概念)

 第2回 8月31日(土) やさしい日本語で教えよう           俵山先生
                (日常会話/勉強の時のやさしい日本語)
 
 第3回 9月7日(土)  外国人が学ぶ日本語のしくみ         牧原先生
 
 第4回 9月14日(土) 日本語の教科書を見てみよう          俵山先生
 
 第5回 9月28日(土) 日本語をどうやって教えるの?その1      牧原先生
 
 第6回 10月5日(土) 日本語をどうやって教えるの?その2      渡部先生
 

6.申し込み・問い合わせ
  住所・氏名・電話番号、FAX申し込みの場合はFAX番号を記載して、インターネットまたは
 FAXにてお申し込み下さい。締め切りは8月22日(木)です。
  
  電話・FAX 0270-22-2032  NPO法人 J コミュニケーション
  携帯電話  070-5021-9103 本堂晴生(ほんどう はるお)
  Eメール   hondo.haruo@gmail.com
 
 *車ご利用の方は、SOAビル東隣の「かかあ町駐車場」をご利用ください。
   3時間以内200円です。
 
主催: NPO法人 J コミュニケーション
     群馬県伊勢崎市本町20-1 SOAビル201
     電話・FAX 0270-22-2032
     担当 本堂晴生(ほんどう はるお)


〈関連ファイル〉



ページ

群馬県伊勢崎市まちづくりプロジェクト

いせさきまちづくりメニュー

▲このページの先頭へ