logo ISESAKI MACHIZUKURI

伊勢崎市まちづくりプロジェクトは、群馬県伊勢崎市で市民活動をしてる人、したい人を応援します。

活動団体のご案内

境いきいきアイ

活動内容

平成22年から、地域の活性化を願う市民の自由な参加により活動し、その内容は次のとおりです。

(1)町おこし講演会の開催
(2)境地域内の史跡等の標識の設置・整備
(3)境地域内の史跡・景観等の写真展の開催及び写真集の発行
(4)「寺子屋瑳珂比」を開校し、境地域内の史跡等の掘り起し研究・探索会の実施


【会員の募集】あり・随時
【会費】 あり・1,000円/年
【会員の条件】なし

電話番号 090-5332-1215(担当:内田 務)
ファックス 0270-74-7280

  • 団体情報
  • お知らせ

境まちおこし講演会 富岡製糸場と絹蚕業遺産群 「世界遺産登録の経緯」

2019年02月25日(月)

1.期   日   平成31年3月10日(日) 午後1時30分~午後3時

2.会   場   中澤カフェ「蔵」   伊勢崎市境281

3.演   題   富岡製糸場と絹蚕業遺産群 「世界遺産登録の経緯」

4.講   師   群馬県企画部世界遺産課補佐 井上 昌美 氏

5.主   催   地域活性化組織「境いきいきアイ」 主管 寺子屋瑳珂比

6.後   援   伊勢崎市教育委員会、財団さかい

7.問い合わせ   寺子屋瑳珂比 担当 井上(電話0270-74-7280)

8.参 加 費   無料(先着20名)



          * なお、講演会講師の井上氏は、世界遺産の登録段階から関わり
           
           現在も第一線でご活躍されています。



田島弥平以前の蚕種養蚕のネットワークを古文書で探る

2019年02月02日(土)

寺子屋瑳珂比

 句集「追善小島菊を読む」開講中。「田島弥平以前の絹蚕業」を学びます。
句集「追善小島菊」は、福島伊達の蚕種商俳人遠藤善五郎が、明和6年(1769)
10 月18日蚕種販売のための尾島の定宿から、帰路の途中で斃れ、尾島の哀愍寺
で荼毘にふされました。この出来事を伊達地方の俳壇の中心的人物、佐藤友信が句
集にまとめ出版したものです。

                   記

 1.開講日   毎月第2日曜日(1年を通して)
 
 2.時 間   午後1時30分~午後3時30分

 3.会 場   中澤カフェ「蔵」(事情により変更あり)

 4.費 用   平成31年度資料代として1,500円(年間)のみ。会費なし。

 5.講 師   渋澤一真さん(「追善小島菊」解読者)
         安保博史さん(群馬県立女子大学教授)

 6.主 催   境いきいきアイ  主管 寺子屋瑳珂比

 7.問い合わせ 寺子屋瑳珂比 担当 井上(0270-74-7280)



平成30年度景観まちづくり賞として表彰されました

2019年01月30日(水)

去る平成31年1月22日(火)伊勢崎市景観まちづくり賞(建築デザイン部門・屋外広告物デザイン部門・まちづくり活動部門)5団体の表彰式が行われました。境いきいきアイの活動の一つ、境まちの史跡・景観写真展の活動が評価されたものです。
 上の画像は、この賞で受けた表彰状の画像と大変立派な重厚な盾の画像です。ご協力くださいました多くのみなさんに感謝申し上げます。なお、これからも写真展は続きますので、よろしくお願いします。



ページ

群馬県伊勢崎市まちづくりプロジェクト

いせさきまちづくりメニュー

▲このページの先頭へ