経営者の輪Vol.222 株式会社 エースワン 「阿久津 順一さん」

経営者の輪Vol.222 株式会社エースワンの代表取締役社長「阿久津 順一さん」

今回、栄えある(!?)ぞろ目、222回目にご登場いただくのは 、株式会社エースワンの代表取締役社長である阿久津 順一さん。

222(=2月22日)は、お嬢さんの誕生日であることが、取材を受けるきっかけのひとつだったそうです。

そんな阿久津さんに、現在に至るまでと、親子3代で仕事をしてきた意義、仕事の原動力となるご家族について伺いました。

プロフィール

阿久津 順一さん
1975年、伊勢崎市生まれ 

 

DNAに組み込まれた職人気質

万人受けではなくオンリーワンを想定した建売住宅、一棟一棟個性が際立つ住まいでありながら、ひとつの街として統一感のある家づくりを手掛ける株式会社エースワン。そんな株式会社エースワンの代表取締役を務めるのが阿久津順一さんです。
同社の創業は、昭和21年。阿久津さんのおじい様と弟さんが2人で起業した木材加工工場が始まりでした。その後、お父様も入社。何度か組織や商号を変え、事業内容も建築請負業、建設業、不動産業と幅を広げていきました。

おじい様やお父様の後姿を見て育った阿久津さんですが、跡を継ぐという気持ちはなかったそうです。しかし「小さいころ、角材を並べて早くも家を造っていた」(阿久津さん)くらいですから、意識こそしなかったもののDNAにはしっかりとその要素が組み込まれていたようです。

高校卒業後、大学に進学。法律の中で生きていきたい、とかねてから興味のあった法学部を選び、一人暮らしをして大学生活を送っていました。

2年生になったある日、家に帰ると留守番電話にメッセージが。声の主はお父様。
「疲れたなー」という力ない声を聞いて、おじい様やお父様と同じ道に進むことを決意。大学を辞め、伊勢崎に戻ってきました。

大学時代、大工、宅建、すべてが力に

阿久津住建株式会社(当時)に入社した阿久津さん。最初に携わったのは、足場を組んだり、重機で整地をしたりと、現場を知る仕事でした。徐々に、現場監督を務めたり、家や土地の販売、設計までも手掛けたりするようになっていきました。

そのころは、おじい様、お父様、阿久津さんと三代そろって仕事をしいていた阿久津さん。「財産にもなり、家族を守る安全な家づくりをとおして、お客さまの役に立ちたい」と勇気を持って攻めの姿勢で臨むおじい様、細かな分析をもとに計画的な経営を貫くお父様からは、多くのものを学んだと振り返ります。

      

入社から約2年後、社内大工を育てたいという会社の方針から、阿久津さん自ら訓練校に通いました。昼間は仕事、それが終わると学校というハードな生活は、3年にも及び、やがて棟梁として家づくりに携わりました。

「このときの経験が今、とても役に立っている」と阿久津さん。
難しい造作はもちろん、気を緩めてしまいがちな箇所など、身を持って分かるため、大工さんへの指示は一層具体的に。一方、お客さまにも現場をよく知る立場から分かりやすく話ができるため、とても喜ばれています。
また、阿久津さんは、県の技能大会でも見事入賞。大きな自信になりました。

29歳歳のときには、宅建の資格も取得。このときは、大学時代に養った法律を読み解く技術が大いに役立ちました。今では、(一社)群馬県宅地建物取引業協会の県理事、伊勢崎支部副支部長を拝命。3代に渡って県理事や支部役員を務めるのは、県内でも類を見ないそうです。                     

お客さまを思う気持ちに支えられて

新築建売住宅、注文住宅、リフォームを得意とする同社の強みの一つは、阿久津さんが設計、現場、ローンの返済など全てに携わること。
「自分でやらないと気が済まなくて」と笑いますが、お客さまにとってこれほど心強いことはありません。

もうひとつ、特徴的なのは、展示会場に営業マンがいないこと。こちらも「マンパワーが足りなくて」と言いますが、お客さまにとっては見たいところをじっくり見ることができ、気になるところは現場にいるスタッフに尋ねることができて有難いシステムです。

お客さま思いの会社であり、阿久津さん。「お客さまには本当に感謝している」と話します。売り上げが落ち込み、もうやめてしまおうかと思ったときや、長年会社の顔として頑張り続けてきたお父様が亡くなり、辛く悲しかったとき。心の中にあったのは「お客さまのことを考えたら、会社をなくすことはできない」という思いでした。「その思いがあったから踏ん張れた、続けることができた」と阿久津さんは振り返ります。

年中無休で頑張る阿久津さんの一番の気分転換は、2人のお子さんと遊ぶこと。そしてまた、お子さんたちも、阿久津さんの仕事を陰で支える立役者です。お子さんの行動をヒントにした設計は、子どもがケガをしない「子どもに優しい安心の住まい」として高く評価されているのです。

地元を知り尽くしたからこそできる設計や家づくり。これからも阿久津さんと同社の挑戦から目が離せません。

企業情報

株式会社 エースワン

住所/伊勢崎市田部井町2丁目638-1
TEL/0270-62-0068
創業/1946年 (昭和21年) 
設立/1975年(昭和50年)
営業時間/9時~18時(平日)、9時~17時(祝祭日)
休日/年中無休(年末年始・夏季休業を除く)
業務内容/不動産事業(売買・仲介・開発・分譲・買取)、建築事業(新築注文住宅・建売住宅・リフォーム)、エクステリア事業(外構・造成)


2019年1月

 

応援します商売人!
今こそフロンティアスピリッツを発揮せよ!

あのお店・会社のあの人を連載で御紹介します。
アイマップでは連載企画として、「応援します商売人!今こそフロンティアスピリッツを発揮せよ」と称し地域の企業人・オーナーさん達をご紹介していきます。 また次の方は、ご紹介を頂くという経営者の輪方式をとらせて頂きます(笑) この企画を通じて、少しでも地域の皆さんに地元のお店や企業、そしてそこで働く人達を知って頂ければ と思っています。またそれが僅かでも売上増やビジネスチャンスに繋がれば幸です。

ご注意:本記事は上記の日付をもとに作成しています。実際にお店等に行く方におかれましては、事前に電話等で確認してからお出かけ下さい。記事と情報が異なる場合、imapは一切責任を負いませんのでご了承下さい。(記事と情報が異なる場合もありますので ご了承下さい。)


記事内容の二次利用について

本サイト上に掲載されている写真・記事等を無断で二次使用することを禁じます。
二次利用を希望される方はこちらから必ずアイマップへお問い合せ下さい。

管理画面ログイン

協賛企業一覧

  • 特集 サイドバナー アイオー信用金庫
  • 経営者の輪 サイドバナー あかぎ信用組合

特集コーナー

経営者の輪 ジャックバナー IO・あかぎ

アイオー信用金庫へ あかぎ信用組合へ