経営者の輪Vol.229 ワークマン伊勢崎山王店の「野村晃司さん」

経営者の輪Vol.229 ワークマン伊勢崎山王店・店長の「野村晃司さん」

今回ご登場いただくのは、ワークマン伊勢崎山王店・店長の野村晃司さん。現在、店舗改装の忙しい中であるにも関わらず「(経営者の輪のオファーを)何度も断っているので申し訳ない」と、取材を受けてくださいました。高校~大学~大学院とバリバリの理系だった野村さんが現在に至るまでと、今の仕事の面白さについてうかがいました。

プロフィール

野村 晃司(のむら こうじ)さん
1977年、伊勢崎市生まれ

ある基準で選んだ10種類のアルバイトを経験

何度も取材を断るほどイヤだったのかなーー(しょぼーん)と思って尋ねると
「そんなに話せることがないと思ったんですよー」と親しみやすい笑顔を向けてくれた野村さん。そういうことならば! ここぞとばかりにいろいろ聞いちゃいましょう!

「こう見えてもスポーツ少年だったんです」と、語り始めた野村さん。名和小時代は、縄跳び名人。二重回し、三重回しでは群馬県チャンピオンに輝いたというから、運動神経の良さは折り紙つきです。所属していた少年野球チームではエースで主力。足も速く、自他ともに認める「運動のできる子」だったそうです。

この頃から「将来を見据えて」いたという賢さも! 中学を卒業すると、群馬工業専門高等学校(以下、群馬高専)に進学しました。高専は、一般的な高等学校と違って5年制で在籍する生徒・学生の幅も広いうえ、制服がなくて全員私服。そのうえ休みも多い。中学生時代、学校見学で訪れた野村さんはこの自由な雰囲気と、卒業後は進学するも就職するにも恵まれている点に魅力を感じたといいます。「当時は取りたてて『これになりたい』というものはありませんでした」という野村さんですが、ご商売をされていたおじいさまやおばあさま、事業主としてお店を切り盛りしているご両親の影響で、かなり早い段階から「いずれは自分も起業を」と考えていました。

自由な校風の中、野村さんが精を出していたのはアルバイト。あえて、将来就かないであろう職種を選んで10種類以上の職業を経験しました。何ごとも経験しなければ語ることができない、というのが野村さんの持論。このときの経験は自分の視野を広げることにつながる、と感じていたそうです。

そしてその予測は的中。今の野村さんに大きく影響することになるのです。

念願の起業。心触れ合わせる仕事とは…

高専を卒業後は、千葉大学の工学部に進学します。2年後の就職時、時代はITブームの真っただ中。PCが「大得意」ではなかったという野村さんですが、PCが必要な環境にいることでスキルを身につけることができるはず、とIT系の企業に就職。SEとして活躍します。ところが、PC相手に仕事をし、トラブルがあると夜中でも対応を余儀なくされるという日々を過ごすうちに「この仕事を長く続けることができるだろうか?」という疑問が頭をよぎり始めました。

5年間勤めて退職。大学院に進学して情報について2年間学んだ後、20代最後の年に念願の起業を果たします。そのころはすっかり「得意」となっていたIT系の会社でした。
PCに関係する知識やスキルを身につけた野村さんの仕事ぶりに対する評価は高く、県内や都内を駆け回る毎日。「自分でプログラムを作って動かす面白さ」にやりがいを感じていました。
仕事も稼ぎも順調。何も問題ないように思えますが、将来に目を向けたとき、再び疑問が湧き上がってきました。「年を重ねてからもこのスタイルを続けていけるだろうか?」。

そんなとき絶妙なタイミングで、ご両親が店舗の事業主を退く、という話を聞かされ、引き継ぎを決意。それが、現在、店長を務めるワークマン伊勢崎山王店でした。

つながる面白さを感じて

今まで機械相手の仕事をしていた野村さんにとって、人と触れ合うワークマンの仕事は血の通った人間らしさを感じられるものでした。高校~大学時代、ときどきお店を手伝っていたことが幸いし、すんなりと仕事に馴染むことができました。

何より大きかったのは、青年会議所と商工会議所青年部に所属したこと。地域で同じ志を持つ人たちと知り合うことが、大きな刺激になりました。ここでのネットワークが、仕事にも結び付き「つながる面白さ」を存分に感じるきっかけにもなりました。

今の仕事で役立っているのが、高校時代のアルバイト経験です。あえて興味のないアルバイトをしたことで、自然に興味を持たない分野も「知る努力」をするようになったといいます。このことがさまざまな人との会話をはずませ、世界を広げることにもつながりました。

実は、お兄様もワークマン(高崎高関店)の店長。幼いころは、ほかの兄弟と同じようにケンカもしたそうですが、今では頼りになるパートナー。商品の移動や相談ができるだけでなく、「言いたいことを言える」ことなど、メリットは大きいそうです。

コストパフォーマンスが抜群に良いことで知られるワークマンの商品。最近では、デザイン性もますますアップし、中高生~20代前半の若い人や女性客も多くなってきました。伊勢崎山王店は大きいサイズが豊富にそろうことで、遠方からのお客さまも多いそうです。そこで、現在、改装中の店舗は、新規のお客さまが足を運びやすい工夫を凝らしています。もちろん、従来のお客さまも今までどおり気軽に来られるよう、細やかな配慮も忘れません。誰もが足を運びたくなる、行って楽しいお店になること、請け合いです。


「休みは月に数えるほど」という忙しい毎日を送る野村さん。楽しみは、お子さんと遊ぶことと、20年来のバイクでツーリングを楽しむこと。ご家族やお友だちとの楽しい時間を心の栄養に、選ぶ楽しみとあたたかな触れ合いあふれる、新しい伊勢崎山王店がもうじき誕生します。楽しみですね!

企業情報

ワークマン 伊勢崎山王店

住所/伊勢崎市今井町277−1
TEL/0270-23-5895
営業時間/7:00~20:00
業務内容/ワーキング、アウトドアウェア・ ユニフォーム、ワーク関連商品などの販売

2019年8月

 

応援します商売人!
今こそフロンティアスピリッツを発揮せよ!

あのお店・会社のあの人を連載で御紹介します。
アイマップでは連載企画として、「応援します商売人!今こそフロンティアスピリッツを発揮せよ」と称し地域の企業人・オーナーさん達をご紹介していきます。 また次の方は、ご紹介を頂くという経営者の輪方式をとらせて頂きます(笑) この企画を通じて、少しでも地域の皆さんに地元のお店や企業、そしてそこで働く人達を知って頂ければ と思っています。またそれが僅かでも売上増やビジネスチャンスに繋がれば幸です。

ご注意:本記事は上記の日付をもとに作成しています。実際にお店等に行く方におかれましては、事前に電話等で確認してからお出かけ下さい。記事と情報が異なる場合、imapは一切責任を負いませんのでご了承下さい。(記事と情報が異なる場合もありますので ご了承下さい。)


記事内容の二次利用について

本サイト上に掲載されている写真・記事等を無断で二次使用することを禁じます。
二次利用を希望される方はこちらから必ずアイマップへお問い合せ下さい。

管理画面ログイン

協賛企業一覧

  • 経営者の輪 サイドバナー あかぎ信用組合
  • 特集 サイドバナー アイオー信用金庫

特集コーナー

経営者の輪 ジャックバナー IO・あかぎ

アイオー信用金庫へ あかぎ信用組合へ