経営者の輪Vol.231 Formal Lucky Personsの「根岸 孝行さん」

経営者の輪Vol.231 Formal Lucky Personsの「根岸 孝行さん」

今回ご登場いただくのは、Formal Lucky Personsの根岸 孝行さん。都内のアパレルメーカーに勤務し、日本国中を飛び回っていたというバリバリの営業担当マンだった根岸さんが、現職に着くまでと、今のお仕事のやりがいについて伺いました。

プロフィール

根岸 孝行(ねぎし たかゆき)さん
1983年、伊勢崎市生まれ

明るく元気、上昇志向の強い少年時代

小学生時代の根岸さんは「明るく元気」がトレードマークのサッカー少年。みんなでワイワイやるのが大好きで、小中は部活、高校から大学卒業までは中学のOBで作ったサッカーチームでDFとして活躍していました。「割と保守的なところがある」と自分を分析する根岸さん。だからDFが向いていたのか、DFをしていたから保守的になったのか…。理由はわかりませんが「DFというポジションは、自分の性質と合っていた」と話します。

サッカー少年だった当時の夢はJリーガー。しかし卒業文集にはゴルフクラブを握ったこともないはずなのに「プロゴルファー」(笑)。それ以外も「芸能人」「モデル」など色々な夢を思い描いていたといいます。
「3人兄弟の真ん中で、目立つことが好きだった」という根岸さん。外交的で多くの友だちに囲まれ、毎日伸び伸びと元気に過ごしていたとのこと。そのため、時には両親にも迷惑を掛けていましたと恥ずかしそうにおっしゃっていました。

高校卒業後、進学した大学では、経営学を専攻。ところが「学生時代はバイトに明け暮れていた」とか。そのバイト先は、高校時代から6年間、変わることはありませんでした。ほかからも「割の良いバイト」に誘われることだって少なくなかったはず。そして、「続ける」のは相当のエネルギーが必要です。そんな中、6年間、続けた根岸さんは実に立派です! 「卒業後はぜひ(就職を)」とアルバイト先から声がかかったのは当然のこと。しかし、根岸さんには「日本の中心で就職したい」という夢がありました。その夢を叶えるべく、住み慣れた伊勢崎を離れて、都内で社会人への道を歩み始めました。

1000人規模のアパレル企業で営業とプレスを担当

就職先は、通信機器を扱う企業。就いた職種は、営業でした。
「営業は、会社の顔。花形で目立ちますからね」とニコリ。人目を集めるのが好きな根岸さんらしさがうかがえます。

ところがどこか違和感を覚え、半年後に退職。自分の「好き」を突き詰めたとき、行きついたのが「洋服」でした。そして、とあるアパレルメーカーに再就職。ここでも就いたのは営業職でした。
アパレルの営業職は、販売ではありません。自社の商品を百貨店やセレクトショップなどで扱ってもらえるよう、営業をかけるのがお仕事です。根岸さんが勤めた会社は、直営店もあり、その店舗の運営をするのも営業の役目でした。

根岸さんが最初に手掛けたのは、後者。直営店の運営でした。ターゲットと商品構成を考えながら各店舗の売上が上がるよう、スタッフの教育、ディスプレーなど店舗に関わるさまざまなマネジメント。スタッフの採用に携わることも多く、能力の異なるスタッフの教育などのサポートも経験しました。
「このときに、今に生きる店舗運営のノウハウを身につけた」と振り返ります。

実力が認められると、卸の仕事を任されるようになりました。全国のセレクトショップを回り、自社製品を取り扱ってもらうための交渉をするのです。「飛び込み営業も苦ではなく、むしろ楽しかった」という根岸さん。店舗運営で培った知識を営業先で生かしながらお客さまのハートをがっちりつかみ、販売網をどんどん広げていきました。
「新規のお客さまに自社製品を扱っていただくのもうれしかったけれど、自分のアドバイスで『売り上げがあがった』『新たなファンが増えた』と声をいただくのも大きなやりがいにつながりました」と話します。

そんな中、プレス部門も兼任。Webやカタログ制作にも携わる中で、今までとは違ったやりがいを感じていました。会社はどんどん大きくなり、本社だけで300人。全国では1000人規模にまで成長していました。
そんな時に出合ったのが、LUCKY PERSONSの代表。「地方都市で面白いことをやっている会社があるな」というのが第一印象でした。同じ伊勢崎出身ということで意気投合。誘われるものの「帰るつもりはない」と断っていたそうですが、次第に「人とのつながりの大切さ」を感じ始めたこと、今までにやったことのないことが経験できるワクワク感から入社を決めました。

世界にただ一着、ベストフィットのスーツをつくる

「LUCKY PERSONS」は、オーダースーツ販売、LA直輸入のレディースアパレル・雑貨・ベビー&キッズアパレル、またグループ会社でカフェ運営などを手掛けている企業。
中でも根岸さんが一日のうち、大半の時間、在籍しているのが、オーダースーツの販売をする「Formal Lucky Persons」。

特徴はもちろん、自分の身体に合った自分だけの質のよいスーツやシャツが作れること。生地の種類だけでも、数千点以上。襟の形、ボタンの数、裏地なども細部に渡ってオーダーできるので、その組み合わせは無限大。世界にただ一つの自分だけの一着を作ることができます。しかも、価格は2万4,800円(税込)~ と超手頃。パンツだけ、スカートだけのオーダーも可能というフレキシブルなのもうれしい点です。また、ネクタイやチーフ、カフスなども取り揃えており、トータルコーディネートを提案しています。

長年アパレル業界に身を置いている根岸さんですが、実はメンズに携わるのは初めて。しかも、今まで扱っていた商品が流行の最先端だったのに対し、今回はトラディッショナルな「スーツ」。ところが「そのスーツがとても奥深く、ものすごく楽しい。当店で仕立てたスーツを着て喜んでもらえると素直に嬉しく、最近も皆からの評判良かったよ!と言ってもらえました」と表情をほころばせます。「些細なことでも、私が携わったことでお客様やその周りの方が小さな幸せを感じてもらえることが私の喜びだったりします」と続けます。

今は成人式キャンペーンの真っただ中! ファーストスーツが、自分の好みにも体型にもぴったりのスーツだったら、喜びも倍増。自信にもつながり、思い出深い一着となること、請け合いです。成人式を迎える人は見逃せません。

もちろん、普段からスーツを着用しているベテランビジネスマンにもおすすめの同店。選びのポイントや、着こなし方は、根岸さんがばっちりアドバイスしてくれます。

久々に戻った伊勢崎に「ほど良い田舎の住みやすさ」と「優しい人たちのあたたかさ」を感じていると話す根岸さん。これからの益々の活躍が楽しみです。

企業情報

株式会社くうかん Formal Lucky Persons

HP/http://www.luckyperson.jp/formal ※HPリニューアルしました
住所/伊勢崎市宮子町3406-5 いせさきガーデンズ内
TEL/0270-75-5387
営業時間・定休日/10:00~20:00・年末年始のみ店休
業務内容/オーダーメイドスーツ、シャツなどの販売

2019年10月

 

応援します商売人!
今こそフロンティアスピリッツを発揮せよ!

あのお店・会社のあの人を連載で御紹介します。
アイマップでは連載企画として、「応援します商売人!今こそフロンティアスピリッツを発揮せよ」と称し地域の企業人・オーナーさん達をご紹介していきます。 また次の方は、ご紹介を頂くという経営者の輪方式をとらせて頂きます(笑) この企画を通じて、少しでも地域の皆さんに地元のお店や企業、そしてそこで働く人達を知って頂ければ と思っています。またそれが僅かでも売上増やビジネスチャンスに繋がれば幸です。

ご注意:本記事は上記の日付をもとに作成しています。実際にお店等に行く方におかれましては、事前に電話等で確認してからお出かけ下さい。記事と情報が異なる場合、imapは一切責任を負いませんのでご了承下さい。(記事と情報が異なる場合もありますので ご了承下さい。)


記事内容の二次利用について

本サイト上に掲載されている写真・記事等を無断で二次使用することを禁じます。
二次利用を希望される方はこちらから必ずアイマップへお問い合せ下さい。

管理画面ログイン

協賛企業一覧

  • 特集 サイドバナー アイオー信用金庫
  • 経営者の輪 サイドバナー あかぎ信用組合

特集コーナー

経営者の輪 ジャックバナー IO・あかぎ

アイオー信用金庫へ あかぎ信用組合へ