経営者の輪Vol.35 「インテリアショップ STYLE 松島 郁夫さん」伊勢崎市日乃出町

Vol.35 インテリアショップ STYLE 松島 郁夫さんの巻

今回は、伊勢崎市日乃出町にある「インテリアショップ STYLE」の松島 郁夫さんです。伊勢崎市の本町通りをしばらく東に向かった先、MISHIMA(三島家具)さんと隣接したちょっと目を引く素敵な外観が印象的。ここ「STYLE」さんは、群馬県内唯一の『アクタス』(居住空間を提案、演出する家具、雑貨など。。とでもいいましょうか。ご興味のある方は是非訪れてみては)の認定店なんですって。無機質っぽい店内には、ユニークな、でもどこか身近に感じられる雑貨、家具などがいっぱいです。うわっ、取材忘れてお客になってしまいそうですよぉ。後で、ゆっくり見させていただこーっと。

プロフィール

松島 郁夫さん。昭和40年4月1日伊勢崎市生れ。

伊勢崎市立殖蓮小学校、殖蓮中学校、群馬県立前橋東高等学校を卒業。小学生のときは、少年野球チーム「ブラックナイン」に所属し、6年生で県大会にも出場という輝かしい野球少年時代を過ごし、中学、高校では共にサッカー部で活躍されたとか。高校卒業後は、東京都内の「ICSインテリアセンタースクール」へ入学。そしてアパレルメーカーへ就職するが、1年間勤務の後、「㈱サザビー」へ。(私も憧れました・・・ハハっ)「サザビー」では、小物の仕入れなど、様々な事を担当、そして学び、26才の時に伊勢崎へ戻る。平成3年に「MISHIMA」を開店、更に平成13年4月「MISHIMA」から独立し「STYLE」を開店し、現在に至る。

地域に住む人の住環境の向上を念頭に

「もともと実家が、家具を製造する事を主とした家具屋だったこともあって、興味がある分野だったんですよね」と松島さん。家具や雑貨の多くは、無くてはならない身近なものであるだけに、「地域に住む人の住環境の向上」を念頭におき、「ホッとできる空間」の提供を考えているそうです。また、お客様に提案したプランを気に入ってもらい、喜んで長く使ってもらえる時が、何よりも嬉しい喜びを味わえる瞬間なんだとか。う~ん、そうそう、家具は歴史なんですよね~。

将来に向けては、「家具やインテリア用品を単品で売るだけではなくて、部屋全体のコーディネートとしてお客様に提供していきたいですね」と語っていただきました。すでに、3Dソフトを用いた空間シュミレーションが好評だそうですよ

店舗情報

インテリアショップ STYLE(伊勢崎)

◆住所:群馬県伊勢崎市日乃出町399-1
◆TEL:0270-25-2829


取材日 平成15年6月(平成24年1月一部更新)

応援します商売人!
今こそフロンティアスピリッツを発揮せよ!

あのお店・会社のあの人を連載で御紹介します。
アイマップでは連載企画として、「応援します商売人!今こそフロンティアスピリッツを発揮せよ」と称し地域の企業人・オーナーさん達をご紹介していきます。 また次の方は、ご紹介を頂くという経営者の輪方式をとらせて頂きます(笑) この企画を通じて、少しでも地域の皆さんに地元のお店や企業、そしてそこで働く人達を知って頂ければ と思っています。またそれが僅かでも売上増やビジネスチャンスに繋がれば幸です。

ご注意:本記事は上記の日付をもとに作成しています。実際にお店等に行く方におかれましては、事前に電話等で確認してからお出かけ下さい。記事と情報が異なる場合、imapは一切責任を負いませんのでご了承下さい。(記事と情報が異なる場合もありますので ご了承下さい。)


記事内容の二次利用について

本サイト上に掲載されている写真・記事等を無断で二次使用することを禁じます。
二次利用を希望される方はこちらから必ずアイマップへお問い合せ下さい。

管理画面ログイン

協賛企業一覧

  • 特集 サイドバナー アイオー信用金庫
  • 経営者の輪 サイドバナー あかぎ信用組合

特集コーナー

経営者の輪 ジャックバナー IO・あかぎ

アイオー信用金庫へ あかぎ信用組合へ