経営者の輪Vol.72 「有限会社ハセガワ 長谷川琢磨さん」伊勢崎市平和町

Vol.72 有限会社ハセガワ 長谷川琢磨さんの巻

『経営者の輪 番外編』と称しまして、imapのメンバーをシリーズで紹介しているこの企画。今回は、「有限会社 ハセガワ」(伊勢崎市平和町)の長谷川 琢麿さんです。現在、家業である「有限会社 ハセガワ」の専務取締役として活躍されている長谷川さんですが、実は実は、車のディーラーでの営業経験もあるんですって。また今年度、伊勢崎商工会議所青年部 総務副委員長も務めるなど、地域の為にも力を注ぐ、アクティブな熱い方なんですよ~。

プロフィール

長谷川 琢麿さん。昭和43年4月12日 旧佐波郡境町(現伊勢崎市境)生まれ。

境町立境小学校、小学4年生から伊勢崎市立北小学校、市立第三中学校、群馬県立伊勢崎商業高等学校を卒業。小学生の時は、少年野球チーム「リトルスターズ」で野球三昧の日々を送るが、中学では、一転、バレー部へ。当時、三中バレー部は、県内でも強豪校と言われ、厳しい厳しい練習に明け暮れたとか。ん~青春の1ページですね~^^。その後、高校では、バレーも続けながら、友達とバンドを組み、前橋ラタンでライブをするなど音楽活動も楽しむ。 高校卒業後は、大原簿記専門学校(東京都)を経て、地元、群馬日産へ就職。整備士の資格を取得しながら営業職を5年間。そして、25才の時に、家業である「有限会社 ハセガワ」へ。現在に至る。

『一生を通してのお付き合い』の『ギフト』に

「昭和42年に親父が、それまでのサラリーマンを辞め、これからは、ギフトだ!と創業したんですよね」と長谷川さん。ギフトと言っても、ブライダルや法事、お葬式、出産祝い等々用途は様々で、現在の長谷川さんの担当は、葬儀の関係がメインだという。たまたま、入社した時の状況で、葬儀担当になったそうだが、とにかく現場から学ぶ事は、多いと言う。お葬式に立ち会う度に、仕事は勿論、人生についても考えさせられる事もあるという。 『一生を通してのお付き合い』の『ギフト』に、とてもやりがいを感じ、これからもお客様に喜ばれる仕事をしたいと長谷川さんは言う。 何よりも、笑顔が絶えない会社、そして家庭でありたいな~っと話すとっても人間味溢れる方でした。 そんな長谷川さんの楽しみは、お子さんのサッカーの試合を観に行くこと。優しいパパでもありました~。

店舗情報

有限会社 ハセガワ

◆住所:群馬県伊勢崎市平和町26-17
◆TEL:0270-24-2761
◆FAX:0270-24-2762


■■◆贈り物の事なら何でもお任せください◆■■
贈答記念品・ブライダル・出産内祝、快気祝・新築祝・法事、お中元・お歳暮、名入れタオル・カレンダーなど

取材日 平成18年7月

応援します商売人!
今こそフロンティアスピリッツを発揮せよ!

あのお店・会社のあの人を連載で御紹介します。
アイマップでは連載企画として、「応援します商売人!今こそフロンティアスピリッツを発揮せよ」と称し地域の企業人・オーナーさん達をご紹介していきます。 また次の方は、ご紹介を頂くという経営者の輪方式をとらせて頂きます(笑) この企画を通じて、少しでも地域の皆さんに地元のお店や企業、そしてそこで働く人達を知って頂ければ と思っています。またそれが僅かでも売上増やビジネスチャンスに繋がれば幸です。

ご注意:本記事は上記の日付をもとに作成しています。実際にお店等に行く方におかれましては、事前に電話等で確認してからお出かけ下さい。記事と情報が異なる場合、imapは一切責任を負いませんのでご了承下さい。(記事と情報が異なる場合もありますので ご了承下さい。)


記事内容の二次利用について

本サイト上に掲載されている写真・記事等を無断で二次使用することを禁じます。
二次利用を希望される方はこちらから必ずアイマップへお問い合せ下さい。

管理画面ログイン

協賛企業一覧

  • 経営者の輪 サイドバナー あかぎ信用組合
  • 特集 サイドバナー アイオー信用金庫

特集コーナー

経営者の輪 ジャックバナー IO・あかぎ

アイオー信用金庫へ あかぎ信用組合へ